金華まちづくり協議会(自治会連合会 各種団体)公式HP
岐阜市金華校区コミュニティ情報サイト

互金助愛ごきんじょあい
金華きんかでお互い助け愛” ネットワークサービス GNS

GNS Gokinjyoai Network service
where people living in the "Kinka", Gifu City, help each other

新成人を祝い励ます会はコロナ禍のため中止となりました。  

ホーム金華日々徒然 狂俳顯彰行灯まつり実行委員会 新成人を祝い励ます会はコロナ禍のため中止となりました。

早川前教育長の議場での退任挨拶=「(中略)最後に本市発祥の狂俳を。お題は【人生100年時代】。『名刺捨て 仙人になる』

2021.04.23 54

新しい水川教育長に、狂俳について説明し、引き続きの協力をお願いするため、関係者、岐阜県ユネスコ協会会長に同行して、教育長室を訪ねました。

狂俳は、お題に対して「7・5」又は「5・7」の12文字で作句。「狂俳発祥の地」の石碑が岐阜公園にあり、熱心な取り組みを行う小中学校が増えています。

教育委員会は、新市庁舎18階へ引っ越しを終えたばかり(議会は来週末)。教育長室の景色は、全てのフロアの中で一番だと思いました。

※早川前教育長の議場での退任挨拶=「(中略)最後に本市発祥の狂俳を。お題は【人生100年時代】。『名刺捨て 仙人になる』。有り難うございました。(拍手)」

(レポート松原)

「岐阜公園にある狂俳発祥の地」石碑
伊勢山田の人三浦樗良は、蕉風漸く衰えんとするを憂い
冠句と言う十二字調を創案し
安永二年岐阜の地に滞在、厚見郡今泉村在初代細味庵東坡に教伝されたるに始まる
東坡は之を深く研究し俳諧に準じて形態を改め前句と呼称し更に天保年代に現在の狂俳と改称するに至る
爾来細味庵並に八仙斎の二宗家により
県下はもとより広く東海各地に伝へ今日の隆昌を見るに至る
憶うに狂俳は世界の最短詩にして極めて文質彬々たる格調高い文芸と云うべく今回同好会の会員相計り由緒ある此の地に永く後世にその由来を伝えんとする所以なり
昭和四十七年十一月十六日
狂俳発祥之地 碑文

※金華校区では、まちづくり2030ビジョンを策定し、当地発祥で250年の歴史を誇る「狂俳」を岐阜市、岐阜県の重要無形文化財にすることをその取り組みの一つとしております。

LINEで送る
Pocket

回覧板
  • 岐阜市金華校区回覧板
  • 岐阜市洪水ハザードマップ
互金助愛だより
金華の広場
金華を知る
金華の子育て・医療・介護支援
子育て困りごと
PC用 ぎふし子育て応援アプリ
団体のおたより
その他

その他